女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

メーカーズグループ株式会社及びグループ各社(以下、当社グループ)は、女性の就業継続を促進し、さらに活躍できる職場環境を整備するため、次のように行動計画を策定します。

1. 計画期間 2022 年 4 月 1 日~2024 年 3 月 31 日

 

2. 目標と取組内容・実施時期

 

目標

労働者の一月当たりの平均残業時間 5%削減
 

<実施時期・取組内容>

◇2022 年 6 月~ 全社員を対象として、長時間労働削減、業務効率化に関するアンケートを実施する。
◇2022 年 8 月~ アンケート結果を分析し、全社員が閲覧できる場所に掲示するとともに、結果を踏まえた課題、施策を経営会議の議題とする。
◇2023 年 4 月~ 部門ごとの平均残業時間を毎月集計し、社内イントラネットでいつでも確認できるようにする。また、残業時間を減らす方針を社長から提示し、各部門において部門長から残業時間削減のための取組を示す。
◇2023 年 10 月~ 柔軟な働き方を可能にする制度導入の検討開始。
◇2024 年 1 月~ 柔軟な働き方を可能にする制度を導入する
 
制定:令和4年4月1日
 
 

メーカーズグループ株式会社
代表取締役 白井 剛